LED化のメリットは省エネだけじゃない!

会社の経費節減は、規模が大きいほど
課題となっています。

では、「LED化のメリット」問われたとき、
あなたは何を思い浮かべますか。

多くの人は「省エネ」の文字が
まず頭に浮かぶとのではないでしょうか。

皆さんによく知られているLED化のメリット
そして、意外と知られていないメリットについて
ご紹介していきます。

1:LED化をするメリット

数年前まで、
「照度が弱い」
「熱に弱い」
「値段が高い」など

メリットより、デメリットが注目されてしまい
企業のLED化はなかなか進まない状態でした。

ここ数年で研究開発が進み
LED照明の使用は身近なものに
なってきました。

そして、多くの人たちに
LEDは省エネ商品として
広く知られることになりました。

LEDをすることには、
10つのメリットがあります。

1-1:省エネとCO2削減可能
LEDで最も注目されているのが、
省エネ性能です。

これまでの白熱灯、蛍光灯などと
LED照明は同様の明るさです。

そして消費電力は従来の照明と比べ
50~90%節電が可能です。

CO2排出量もほぼ同率で削減、
温暖化防止につながります。

1-2:圧倒的に長寿命

LED照明は約40,000時間まで、
点灯可能です。

1日12時間使用したと仮定して、
約9年使用が可能となりました。

これは、一般的な白熱灯の40倍、
蛍光灯の4~5倍の点灯時間に相当します。

1-3:環境・人に優しい

芸術作品の展示では、
紫外線や熱線は大敵です。

LED照明は紫外線・熱線がほとんど無いため、
大切な美術品にダメージを与えません。

また、LED本体の発熱温度が40℃以下のため、
不注意で照明器具に触れてしまうことで発生する
火傷や火災などの事故を防ぐことができます。

1-4:虫が光に集まらない

電灯に虫が集まる原因となっている波長を
LED光源は大幅にカットしています。

そのため、屋外の照明や
看板などのライトアップでも
虫が集まってきません。

1-5:光の指向性が高い

指向性が高いということは、
さまざまな照明効果を
演出することが可能です。

1-6:瞬時に点灯する

LEDは、点灯までの時間が早く
温度が低い環境でも
瞬時に点灯・消灯が可能です。

1-7:有害物質が含まれていない

LEDは蛍光灯のように、水銀などの
有害物質を含んでいません。

1-8:チラツキがない

LEDは、蛍光灯のような
チラツキが少ないです。

長時間照明の下にいても
目が疲れません。

1-9:フルカラー照明に対応

赤・緑・青の光の3原則を
組み合わせることで、

約1,700万色フルカラーの光を
つくり出すことができます。

1-10:小型化が可能

LED照明はサイズを
小型化することが可能です。

そのため、
照明機器の設計・デザインをするうえで
自由度が高いといえます。

2:特殊な場所におけるLED化メリット

人が集う場所に照明は多く
使用されています。

照明は明るさだけではなく、
その空間を使用する目的により
求められる光の強さ、色、範囲
などが異なります。

ここでは、特殊な場所で使用されている
LED照明のメリットについて
お話していきます。

2-1:スポーツ施設のLED化メリット

スポーツ施設では種目によって
照明の目的が変わってきます。

通常のスポーツ施設が置かれているエリアでは
強い光を必要していません。

しかし、テニスコート、プールなどの
エリアでは、蛍光灯より強い光を必要とし、
いままでは水銀灯が使用されていました。

テニスコートの場合には照明が暗いと、
ボールを認識するのが難しくなるため、
特に夜間のプレーに支障がでます。

たとえば、
コートの明るさにムラがあることで、
一瞬ボールが視界から消え、
見えなくなることがあります。

しかし、サーブレシーブの際など
光が目に強すぎることにより、
残像が残ってしまうことがあります。

LED照明を導入することで、
最適な明かりがコートに均一にいきわたり、
まぶしさが軽減されるメリットがあります。

2-2::鉄道会社のLED化メリット

鉄道のメンテナンスをする時間帯は
夜間作業がほとんどです。

そのため、車両、線路など
細部の点検をするために、
強い光を放つ照明として
水銀灯が使用されていました。

LED照明を導入することで、
均一な配光が可能となり、
点検の効率アップ、電球のガラスが割れる
心配もなくなりました。

このメリットにより
保守点検の作業効率の向上、
安全性が確保できるようになりました。

また、夜間照明が強すぎることから起こる
近隣住民とのトラブルも、明かりの漏れが
少なくなることで改善につながっています。

2-3:病院・介護施設のLED化メリット

特別な施設では一般家庭より、緊急時に備え
照明の明るさ、照明器具の強度がとても重視されます。

体調を管理するために、表情やしぐさといった
わずかな変化を見逃してはいけません。

LED照明は、照度が高いだけでなく
目に優しい照明です。

病院、施設関係者が、患者さん、入居者の方の
ちょっとした異常や変化にも配慮できるなど、
安定したサポートを提供できるようになります。

また、照明が破損した場合、
破片が飛び散るようなことがないため、
火災、災害など避難時の妨げにならないのも
良いですよね。

2-4:宿泊施設のLED化メリット

宿泊施設に求められるのは、
日常とは違った「癒し」を求める人が
多いのではないでしょうか。
癒される照明の明るさは、
人によって違ってきます。

LED照明を導入することで、
照明の色、照度などの微調整が可能となり、
顧客満足度につながっています。

2-5:イベンドなどのLED化メリット

昔ながらのお祭り、イベントなどは、
光の温もり、躍動感、高揚感を求め、
人々が集います

照明は、イベントに欠かせないものです。

祭りでは、山車などが激しく揺れることで発生する
振動や衝撃によりフィラメントが切れてしまう
トラブルが起こっていました。

また、白熱電球の熱で照らされていた飾りが
高温になり溶けてしまったりしていました。

LEDはフィラメントがなく、
照明器具の温度が低いため、
イベントで発生するトラブルの
解消につながっています。

2-6:倉庫のLED化メリット

倉庫は建物の面積が広いだけではなく、
天井が高いという特徴があります。

そのため、水銀灯の照度が低下すると、
明るさにバラツキが生じ、電球の交換の
コストが負担となっていました。

LED照明を導入することで、
高い天井からの照明でも均一に
明かりが届くため、倉庫内の平均照度が
最大約1.9倍になった事例があります。

LED照明は寿命が役60,000時間と長いため、
交換コストも大幅に削減できます。

また、水銀が入っていない照明のため、
食品を取り扱う業者からの評判向上につながります。

2-7:アミューズメント施設のLED化メリット

遊園地、パチンコなど、キラキラと
美しいライトアップが印象的なのが
アミューズメント施設です。

多くの照明、カラフルな色合いなど
光が作り出す華やいだ雰囲気を演出してくれます。

そのため、照度の低下、電球切れは一瞬にして
エンターテイメントの雰囲気を
半減させてしまいます。

LED照明を導入することで、
施設内の明るさにムラがなくなり、
交換のコストの削減につながります。

また、プレースポット、休憩エリアなど
場所によって照明の種類を変えることで
お客様の好感度もよくなることでしょう。

3:LED化メリットまとめ

LED化にするメリットについて、
ご理解いただけましたか。

LEDが開発されたばかりの頃は、
使用できる用途が限られていました。

徐々に開発が進み高輝度のLED、
フルカラー照明が可能となり、
部屋の照明、大型スクリーンなど
幅広く使用されるようになってきました。

白色LEDが開発されると、拡散レンズなど
を使用して光に広がりができことで、
使用用途も広がってきています。

照明は、暗い場所を照らすだけでなく、
作業の効率化、そして、
人々の心を豊かにしてくれます。

LED化の導入を進めていくことで、
短期的には、電気料金のコストが
継続的に削減されます。

長期的に考えるとLED化は、省エネ、環境保護につながり、
会社のイメージアップも望めるのではないでしょうか。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA